JaSST’20Tokyoのパネルディスカッションの準備の予定でした

スポンサードリンク

Redmineエバンジェリストの会が
JaSST’20Tokyoのパネルディスカッションに!

ということで資料を準備し、
リハーサルやろうぜと準備していたところ

コロナの関連で・・・3/9-10は中止に

正直かなり残念な思いをしてて、直近の目標を失ってしまった
でも、時勢的に仕方がないので、前を向くためにも
勉強会は実施

いつもの川崎ではなく、リモートで
参加者についても、門戸を開いて実施

redmineエバンジェリストの会からは1号、2号、5号
メンバー2名を加えて実施

せっかくなので作った資料を肴に飲む

ゲームの開発ディレクターの悩み
クラウドインフラの話
SIと情シス系
チームの人数 ベクトルの合わせ方
利用者の顔が見えるようするには
やりたいこととズレると転職してる
合併するの?
システムの合併
発火事故 電圧高いと危険 熱も
お墨付きの信用度 検証しようよ
メカエレキソフト
発注側としてのredmine
excelとredmineとの同期
青写真と実態の差がどのくらいあるか
redmineでの日付の調整は厳しい
ガントチャートでの管理
工数の管理
ガントチャートは結果と割り切る
evmの難しさ
直近までをチケット化することも
PM教育の難しさ
自治にすると、守りに入る
安心して相談できるか?
チーム同士の連携
動物としての管理の限界
議事録を一通りみる 作業予定化されてるか
測定からの動き
何をみてるのか トリガーの作り方
TRPGに落とし込めないか?リプレイ書くか
ログを残して見直す
どうやってここにたどり着いたのを物語に
時系列でみなおす、振り返る
うまくできてないことを理解させる
失敗から成功までの話 追体験
原体験を伝える
一律減らすのってどうなの?
できる人が経験値を吸い続ける問題

酔ってます


今回JaSSTでできなかった件はどこかでやる
Redmineなにかか、connpassを個別で立ち上げるかは
これから考える

追体験のシナリオ・物語を作るか?
理解度をお互い深めるために

問題プロジェクトの例を作って、その動きを物語化して
いろいろ作ったツールとあてはめていこうか

新宿の艶っぽいあたりを歩く

関谷スパゲティで塩バジリコ

関連記事

  1. 第18回redmine.tokyoでテレワークの…

    redmine.tokyo私がイチオシで懇意にしている勉…

  2. 第20回redmine大阪で分析と検索の極意を知…

    年に2回行われるredmine大阪勉強会今回も遠征して参加です…

  3. コミッタと浜松町でRedmine4.0.0リリー…

    この記事はRedmineアドベントカレンダー 12/12 です…

  4. 第13回redmine.tokyo JAXAの事…

    2017年11月18日に第13回redmine.tokyo勉強会が実…

  5. チケラジ始めました(チケットで始めるプロジェクト…

    久しぶりの川崎集合前回まで企画してたチケラジの収録しました…

  6. フルリモート開催2回めのredmine.toky…

    redmine.tokyoRedmineを愛する人達の勉強会…

  7. 第14回redmine.tokyo 熱い仲間とな…

    第14回 redmine.tokyoに参加しましたこれで5回…

  8. redmineエバンジェリストの会で意識合わせ …

    地球事情の影響で集まりをやめていました半年ぶりに集合ht…

PAGE TOP