雨垂れ石を穿つを実践できる人

スポンサードリンク

雨垂れ石を穿つ

小さなことを根気よく続ければ
やがて大きなことを成し遂げられる
ということ。

私は運良くそれができる人みたいだ

自分ができることは
誰でもできるんじゃないか
と思ってた時期もあったけど
それは思い切り間違いだった

なぜできるかは考えたことがあった

気は短いくせに
しつこいからなのかなあ?とか

理由はよくわからん
理由がわかれば再現性もあるのだけど

だから相手に同じことを求めるのも
おかしな話なのよね

コツコツやるのが結果として絶対いいと思っているのか
本質をついているのか
いい意味で都度修正できているのか

複合要因だろうし
深く考えるのはやめとく

ただ、やろうと決めたことは
やり切ったほうがいいと思う

「ZOO」 川村かおり

「恋しさとせつなさと心強さと」 篠原涼子

関連記事

  1. 思い込みはちょっと端においとこう

    思い込み 誰にもあるものです思い込みのお…

  2. 立場リーダーシップと能力リーダーシップのはざまで…

    リーダーシップいろんな形があると思いますが組織におけるリーダ…

  3. 他力と自力 他力本願

    他力本願どう言う意味でしょうか?自力本願この言葉はないな…

  4. 大失敗をしないように策をとる

    計画や作戦たてよう!その時はどういう未来を夢想しますか?…

  5. 否定的な感情のやり取りを減らし事実に基づいて対応…

    第6回目は広島です。コミュニケーションコストみんなの意思…

  6. 継続的なコミュニケーションに焦点を

    PMBOKのステークホルダーマネジメントに「ステークホル…

  7. 理想型を当たり前と考えない

    調子いいですか?それとも絶不調ですか?どっちでもない人が…

  8. ステークホルダーに目的を伝え理解をうながす

    第9回は東京にてステークホルダーの関与度合いをより良くしても…

PAGE TOP