胃がんの手術から12年

スポンサードリンク

「胃がんの手術」受けたことありますか?
私はあります

2005年12月19日に胃がんの手術を受けました
早期発見だったので、再発していませんが
当時はどうなることかと思っていました

でも、そんなにショックでもなかったのかな?
なるようになると思っていたかも


いくつか覚えていることを・・・

胃カメラに慣れると言われた。実際慣れた
慣れたくないと答えたが、完全に慣れました
年齢は倍以上の人しかいない
6人部屋に入院したのですが、自分の倍以上の年齢の方々ばかりでした
ゲップとおならが同じ匂い
何も食べれないので、上と下と同じ気体が出ます
年末年始が重なると、退院が遅れる?
医者も休むので、退院が遅れたかもしれません
腹筋を切るので腰が痛い
2か月くらい痛かったかも


病気になった理由は無理とストレスだと判断し、かなり生き方や考え方を変えました

・できることに注力する
・不要な関係は無視する
・長期的なものは焦らずコツコツやる
・休みは必ず作る
など

病気以降の方が長く生きる予定なので、もっとよりよくしていこう


手術前に不安を払拭するために書いた文章がこちら

誰だって不安
でも治すしかない

今までやってきたこと
未来に賭けてこれたこと
それを信じよう

前がどちらなのかを正しくとらえれば
きっと何とかする
今までやってきたんだから

幸運な男でいよう
そうなろう
すべてのために

2005.12.17筆


退院直前の窓からの風景
病院は建て替えたから、もう見れない風景だ

(アイキャッチ写真は恵比寿ガーデンプレイス)

サンタが泣いた日 角松敏生

円満秘訣 ケンカしそうな内容を想定しておく

関連記事

  1. コミュニケーションスキルは3つのカテゴリー

    研修も4回目今日は関西で実施しましたPMBOKのプロジェクトコミュニケーションマ…

  2. 開脚ができるようになりたい

    子どものころから体が硬く柔軟性は諦めていたのですが肩こりや腰痛にはストレッチがいいと聞き、い…

  3. 高校卒業25周年同窓会

    2018年2月に同窓会が行われたので参加今回、恩師の定年のタイミングがあり企画してもらい…

  4. 期待と不安のバランス

    バランスが壊れると大概のものはうまくいきませんが、期待と不安のバランスはどうだろう?…

  5. たまには壊れるくらいでちょうどいい

    我慢強い人向けですが自分もなんだかんだ言って我慢強いというか、粘り強いというか、そんなタ…

  6. 嘘のような本当の話 通りがかりの人にお金を貸す・・・

    嘘のような出来事にあったことがあります1998年なので、社会人2年目のころ、西新宿を歩い…

  7. 終戦記念日が誕生日

    毎年、終戦記念日が誕生日です誕生日は変わらないので当たり前ですが2017年は北朝鮮の…

  8. 否定的な感情のやり取りを減らし事実に基づいて対応する

    第6回目は広島です。カープに日本シリーズ勝ってほしいなあコミュニケーションコスト…

フォトマルシェ - PhotoMarche

こちらもどうぞ

Twitter

PAGE TOP