ワイシャツとネクタイから着替えて

スポンサードリンク

昨年まで「クールビズ」でもワイシャツのみだと、ダサいからという理由でネクタイを真夏でもつけていたのですが、、、

会社方針でクールビズの上、服装自由となり、ワイシャツとネクタイをやめてみました

その状態で3ヶ月以上経ち、どうなったか

ワイシャツはしんどかった
というだけでは語弊があるので、、、


よくなった点は

・自由な発想ができるようになった
・疲れを隠さなくなった
・時間の使い方がさらに上手くなった

ような気がする

注意しなければと思う内容として

・礼儀を忘れない
・踏ん張る時は踏ん張る

だな


ワイシャツ&ネクタイの良さより自由服の良さが上回るような活動にしたいもの

ちなみにズボンはスーツのものを着用してます

函館は夜景と坂の街

「セキュリティ&テスト設計支援セミナー」に参加

関連記事

  1. いい意味での疎結合を持続させる

    疎結合もともとはシステムの構成要素の結びつきが弱い、独立…

  2. 時を待つこと

    なんとなくうまく行ってないとき小さなひっかかりがあるとき…

  3. 嘘のような本当の話 通りがかりの人にお金を貸す・…

    嘘のような出来事にあったことがあります1998年なので、社会人2…

  4. コミュニケーションチャネル数の罠

    コミュニケーションチャネルとは関係者に情報を伝えるためのルートの数の…

  5. どうなれば良しとするか決める

    やりたいこと漠然とした希望迫り来る納期、プレッシャーあり…

  6. たまには壊れるくらいでちょうどいい

    我慢強い人向けですが自分もなんだかんだ言って我慢強いというか、粘…

  7. おてらおやつクラブからグッドデザイン賞を知る

    グッドデザイン賞1957年からあるデザインに関する表…

  8. 柔軟性が下がると咳込む

    風邪でもないのに咳込むことありませんか?個人的な例で…

PAGE TOP