2022年 今年は「流」で

スポンサードリンク

あけましておめでとうございます
2022年になりました
48歳になるので年男です

去年もいろいろあったけど
楽しく生きてます

今年の一文字はにします

いい意味でこだわりを捨てて
流されてみる
感覚を信じて流れて行ってみる
そんな意味をこめてます

結果としていい形の流儀や
オレ流ができればいいなと考えてます

今年もよろしくお願いします

2021年 旅の記録

都合よく物事を考えてしまうことの対策

関連記事

  1. プレッシャーを減らす極意

    会議の司会や講演前に立って主体的に話すことが多くなりました…

  2. 行動に移せない漠然とした不安は放置で

    不安ありますよねそしてどうしていいかわからない漠然とした不安…

  3. 別に自信はなくてもいい

    自信はありますか?自信のあることを日々できていますか?…

  4. 柔軟性が下がると咳込む

    風邪でもないのに咳込むことありませんか?個人的な例で…

  5. 衝突は必ずある

    衝突やコンフリクト避けたいものですでも避けた結果、どうで…

  6. PMP 2回めの更新

    本日、PMPの2回めの更新を実施しました実態にあった現実的な…

  7. 体調の悪い時の癖を把握する

    体調の悪い時、ありますよねあります まさに今その時に起き…

  8. 風邪と働き方

    半年に一度くらい風邪をひきます一人でゆっくりした時間を取れて…

PAGE TOP