エンジニア活動をエンジニアリングする

スポンサードリンク

システム構築に関わることを生業にしてると考えることなのですが
お客様の業務や活動をエンジニアリングで便利にしている

振り返って自分たちの活動はどうなの?
と考えることがある

同じことを繰り返しやるのなら絶対に仕組み化した方が速いし確実

その仕組み化にシステム構築の経験を応用する

データ蓄積、計算や情報一覧化、比較などコンピュータの得意とすることや
自動化で対応できる内容
最近であれば、ビックデータの活用など

たくさんありそう

同じやりかたに固執する人がいそうだけど、、、どうなんだろうか?

仕組み化して楽にした上で先に進む方が絶対にいいので
何が壁になっているかを整理しないとな

費用?技術?考えが回らないほど余裕がない?恐怖?


いろんなものがつながってるはず
清水寺の足場のように

佃煮の街でロックなラーメンに出会う(月島ロック)

スマートスピーカーを遊びたおす会 遊びたおすを本気で

関連記事

  1. 少しずつ良くしていく

    あまり良くない状況になることありますよどうしようかなと思…

  2. 別に自信はなくてもいい

    自信はありますか?自信のあることを日々できていますか?…

  3. 時間を置いて大人になって対応する

    カチンとくることありますよねたくさんあります今までの…

  4. 終戦記念日が誕生日

    毎年、終戦記念日が誕生日です誕生日は変わらないので当たり前ですが…

  5. 決断は自信がなくてもいい

    何かを決める決断するそういう場面、ありますよね人によって…

  6. 円満秘訣 同じ方向を向いて一緒に進む

    仲がいい定義ってなんだろう?いろいろ考えた結果「同じ方向を向…

  7. 「何を」より「誰が」が優先だとチケット駆動が定着…

    この記事は Redmine Advent Calendar 2021…

  8. 大駒は近づけて受けよ

    将棋の格言で「大駒は近づけて受けよ」というのがあります飛車角…

PAGE TOP