同い年の友人の訃報を知る

スポンサードリンク

あいひめ49ersという
愛媛県出身者の昭和49年生まれの会を
2007年からやっています

始めてから10年以上経つ

そのメンバーのひとりの訃報が届いた
年賀状が返ってこないなと思っていたら
本人が7月に亡くなられたという連絡が入った

あいひめ49ersを開始した時は4名でmixiでコミュニティを作っていた
49ersの意味をわかってくれた最初の参加者でした

それからというものの、
2ヶ月に一度は、飲みにいき親交を温めた
結婚式の二次会では、プロジェクトマネージャー的な役割をしてもらい相当ありがたかった

2014年に単身赴任が終わり大阪に戻ってから会うのは
年に1度くらいになってた

最後に会ったのは2017年2月だ

辛いなあ
生き急ぎすぎだろ
無理しすぎだろ

近いうちに大阪に行って線香あげてくる

ご冥福をお祈りします


2012年のクリスマスパーティーの写真から

懐かしいなあ


成熟度にフィットしたredmineの設定を決めたい #9

足ツボマッサージで健康に 足宝館

関連記事

  1. 人見知りしている時間がもったいない

    門屋さんは人見知りしないんですか?と何度か聞かれたことがある…

  2. 徹底的に事実認識を

    事実認識してますか?事実と向き合ってますか?気をつけない…

  3. 腰が硬い いや体が全般的に硬い

    もともと体が全般的に硬い子供の頃は硬いの…

  4. 鼻うがいで花粉症を撃破する

    花粉症のひと・・・多いですよね。きっと私も軽度の花粉症なのですが…

  5. クセを把握して範囲を広げてみる

    人にはクセがあります なくて七癖とか言うし…

  6. 複数のことを同時にしようとしない

    マルチタスク憧れますねなんでも一気に処理できればいいなあ…

  7. 悩んでる時間と考えてる時間

    悩んでる時間と考えてる時間周りからみたら似たような時間成果が…

  8. イライラするのは咀嚼する時間

    私はまあまあイライラするほうですまあまあ、かどうかは置いといて、…

PAGE TOP